• ホーム
  • 相続・遺言セミナー情報

3月20日『遺言書の書き方』セミナー

 

 

ベルモニーご葬儀安心サポートセンター主催のセミナーの講師をさせていただきました。

自筆証書遺言書は簡単に作成できますが、

要件を満たしていなければせっかく作成したにもかかわらず

無効になってしまいます。

まずは遺言書を作成した方がよいケース・作成のポイント、トラブル事例

といった具体的なお話をさせていただきました。

1

簡単な雛形を準備させていただき、実際に遺言書をかいてみました。

2

 

参加者から終了後質問頂き、

『今回気になっていることを聞けて大変良かったです。何かあればよろしくお願いします。』

と大変うれしいお言葉を頂きました。

参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

3月19日 新居浜 税理士による相続税、司法書士による遺言書のセミナーを開催しました。

3月19日 13時半から、新居浜市の『レーイグラッツェふじ』にてセミナーの講師として

参加させていただきました。

クレバの古本社長とセミナーをご一緒させて頂くのは今回で2回目ですが、

以前にも、台風で延期になったことがあり、前回に引き続き、なぜか、今回も荒れ模様のお天気でした。

そんな中、お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

DSC_0281

第一部は、税理士による『相続税増税による対策方法』で、

第二部は、当事務所代表司法書士荒川晃久による、『遺言書の書き方』でした。

 

第一部の内容は良くある贈与の間違いとして、名義預金の注意点やその他特例を使う際の注意点、どういった人がこの特例を使った方が良い、どういう対策をしたほうが良いか・・・など、

すぐに使える6つの対策についてお話しがありました。

また、第二部は、

『本当に遺言書が必要な人とは?、どういったトラブルが多いか、遺言書作成の際の注意点』

といった具体的なお話をさせていただきました。

全ての人にかならずしも必要ではないが、本当に必要な方が遺言書を書いていない為、

財産の金額が多い少ないに関係なく、あとあと遺産の分け方や誰が何を相続するかでトラブルになることが多くなっております。

遺言は“将来の揉めることを防ぐ一番の対策” であり、“お金に名前をつける唯一の方法”という事にもなります

また、以外と現金をお持ちの方は生命保険に入られていないのです。

しかし、同じ金額でも、現金でおいておくよりは、非課税措置を使え、

受取人を指定できるなど、遺言と同じくお金に名前をつけることが出来る方法なので、

活用した方がよいです。

 

こころ法務事務所は、(自筆証書・公正証書)遺言書作成に関する相談や

保険の活用方法も公正中立な立場でアドバイス可能ですので

お気軽にご相談ください。

DSC_0279

2015年3月10日~無料相談会~@道後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0406

 

当日は松山に珍しく雪が降る寒い日でしたが、

道後の会館には見学会に多くの方が来られていました。

また、こころ法務事務所の相談コーナーには5名程相談者がこられました。

 

『相続人の中に認知症の方がいる』といった相談も多く、

遺産分割協議が出来ないままの方が増えております。

 

そういった場合には、成年後見制度(判断能力が不十分な人の権利や財産を守る制度)を活用する事が可能です。

鑑定手続や成年後見人等の候補者の適格性の調査、本人の陳述聴取などのために、一定の審理期間を要します。
多くの場合、申立てから法定後見の開始までの期間は3、4ヶ月位で、鑑定を必要とし半年位かかってしまう場合もございます。

認知症になる前に、事前にできる対策もございますので、気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

2015年2月26日 ~無料相続相談会~

ベルモニー会館三津にて葬祭見学会のイベントのお手伝いをさせていただきました。

当日は雨でしたが、100名以上の方にご来場いただきました。

今回も、会場の一角に相談ブースを設置し、相談用に別室を用意して頂き、無料相談会を開催させていただきました。

1組30分~1時間ほど、計10組以上の方から相談をお受けしました。

お客様から、既に発生している相続に関して『こういった場合は、今後どうすればよいのか・・・』、『今後トラブルになりそうなので、今のうちから対策できることはないのか・・・』等、生前対策についてもご質問いただきました。

例えば、財産を残してあげたいと思った方が、法定相続人ではない場合、何も対策をしておかないとその方は財産を相続できません。子供がいないご夫婦や内縁の配偶者がいる場合など、早めに対策が必要な方もいらっしゃいます。

事前の対策としては

相続財産がどのくらいあるのか事前に調べる不動産の評価を調べる。

相続税が発生する可能性はあるか、査定してもらう。相続税を掛からないようにする対策や、相続税の納税資金を預金・保険等で確保する。

分けにくい不動産を生前に贈与生前に売却しておく。

④トラブルにならないように、遺産分割について考える。

⑤だれに何を相続させるか、分け方を考え、遺言書を作成しておく。

上記のような対策は、こころ法務事務所でワンストップでサポート可能です。

しかし、中には、どうしようもないくらい揉めてしまってから、初めて我々のような専門家にご相談頂く方々もいらっしゃいます。出来る事が限られる前に、気になることがございましたらお早めにご相談ください。

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s

0120-556-215(こころにいこう) ご相談・受付 9:00〜18:00 (月〜金)

✉借金・過払い金✉メールでのお問合せはこちらをクリック

✉不動産登記・商業登記・その他✉メールでのお問合せはこちらをクリック

✉相続・遺言・相続放棄・後見・生前贈与✉メールでのお問合せはこちらをクリック

司法書士法人こころ法務事務所http://www.kokoro-justice.com/(ホーム)

愛媛あんしん相談所http://愛媛あんしん相続相談所.jp/(ホーム)

2月20日(金)『遺言書の書き方』セミナー

テーマは遺言書の書き方ということで、

『遺言書にまつわる民法等の基本的なこと』や『自筆証書遺言の作成方法』だけでなく

実際に遺言書を書いていなかった為、相続発生時にトラブルになった方のケースや

自筆遺言書を残していたけれど、トラブルになってしまったケース

また、遺言書が無効になってしまったケースなど、

さまざまな事例を合わせてご紹介させていただきました。

大変分かりやすかったとうれしいお声をいただきました。

4FullSizeRender

今回の遺言書の書き方セミナーには14名の方にご参加いただきました。

お忙しい中ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

 

・遺言書を自分で作成したが、チェックしてほしい。

・将来『争続』とならないよう、争いが起こる可能性があるか事前に相談しておきたい。

・公正証書遺言を作成したい。

・生前に何か対策(財産の評価を下げたい、相続税の納税資金対策)をしておきたい。

といった方や、まずはご相談だけという方も、お気軽にご連絡下さい。

相談無料で個々のケースに合わせたアドバイスをさせて頂きます。

 

 

 

2月15日(日)見学会のイベントに参加しました

司法書士法人こころ法務事務所の相続無料相談コーナーを設置していただきました。

当日は相談コーナーにて、司法書士が6組の相談希望者からのご相談をお受けしました。

FullSizeRender (3)

今月の26日は三津の会館で見学会のイベントを予定しており、

そちらでも司法書士が無料相談会をさせて頂く予定です。

お気軽にご相談ください。

0120-556-215(こころにいこう) ご相談・受付 9:00〜18:00 (月〜金)

✉借金・過払い金✉メールでのお問合せはこちらをクリック

✉不動産登記・商業登記・その他✉メールでのお問合せはこちらをクリック

✉相続・遺言・相続放棄・後見・生前贈与✉メールでのお問合せはこちらをクリック

司法書士法人こころ法務事務所http://www.kokoro-justice.com/(ホーム)

愛媛あんしん相談所http://愛媛あんしん相続相談所.jp/(ホーム)

8/19(火)特別養護老人ホームアテーナ

第56回アテーナ・ミネルワ健康講座の中の、事例で学ぶやさしい相続セミナーに講師としてこころ法務事務所の代表司法書士が参加させていただきました。

毎月健康講座を各会場でされているようで、セミナーにも40名近くの方にご参加いただきました。

途中休憩も入れながら、こころ法務事務所にご相談いただいた相続相談の中から、

遺言書を書いておいた方が良い事例や実際に相談頂いたよくある事例の解決方法のご紹介をさせていただきました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

メールでのお問合せはこちらをクリックhttp://愛媛あんしん相続相談所.jp/inquiry/

愛媛あんしん相談所http://愛媛あんしん相続相談所.jp/

 

 

7/18(金)~7/21(月)ベルモニー会館土居田にて ベルモニー様主催 

土居田の法要会館のオープン記念のイベントが4日間あり、4日間とも無料(相続)相談ブースをこころ法務事務所がお手伝いさせて頂きました。

豪華景品が当たる抽選会や天ぷら試食コーナー等、様々なイベントがあり、多くの人が来られていました。

今回は個室ブースがあり、こういった場合はどうなのか、費用はどのくらいかかるのか、どのような手続きが必要なのか・・・といった質問に、30分から1時間程度(一組あたり)司法書士が回答させて頂きました。

個々のケースが多かった為、相談内容はご紹介できませんが_____________

・遺言書は既にあるが、実際に相続発生時は?? ・遺留分について ・名義変更をしていない不動産があるが、困ることは?名義変更時の費用は?? ・自分の場合は遺言書を書いた方がよいか、生前に贈与した方がよいのか??_________________

といったご質問をいただきました。

参加させていただき、ありがとうございました。

 

DSC02283

【法要会館 土居田(どいだ)です。 ↑↑↑】

DSC02284

【ベルモニー会館 土居田(どいだ)です↑↑↑】

__ (2)

【寺院控室を今回個別相談ブースとして使用させていただきました。↓↓↓】

DSC02281

 

他にも、整骨院さん(無料体験)やご葬儀相談コーナーなどが他の寺院控え室で行われていました。

4

7/5(土)ベルモニー会館坂出にて コープ葬祭主催 

イベントチラシ-坂井-0705

↑↑↑コープ葬祭さん主催で、施設見学&相談会がベルモニー会館坂出で開催されました。

イベントチラシのように様々なイベントが企画されており、その中の一つとして

「後悔しないお葬式講座」がありました。

第一部は ベルモニー主催で1級葬祭ディレクターによる喪家様のお困りごとの紹介を交えた事前の準備について

「何を準備しておけばいいの?」といった講座でした。

DSC02272

↑↑↑第二部は こころ法務事務所の代表司法書士が講師をさせて頂きました。

DSC02275

 

司法書士が、事例を交えた「知らなかった」では済まされない相続問題についてトラブルの解決法をクイズや川柳を交えてわかりやすくお話しさせていただきました。

講座の後お客様より、「成年後見の費用は?」「土地や建物の評価証明はどこで取得すればよいのか?」「相続税の基礎控除の計算方法は?」等たくさんの質問をいただきました。

今後のセミナーによくある質問コーナーを取り入れてよりわかりやすい講座を目指したいです。

 

DSC02276

ご参加いただいた皆様誠にありがとうございました。

DSC02277

 

 

6/22(日)エミフルにて FMパーソナリティ中岡良一さんと司法書士・税理士による相続・遺言セミナー

イベントチラシ_0622

今回の講師、司法書士 荒川先生(こころ)です。↓↓↓

DSC_1787

ご協力いただきました税理士法人あおばの兼井先生です。↓↓↓

DSC_1796

そして、FMパーソナリティの中岡良一さんです。↓↓↓

DSC_1750

6/22(日)朝から雨でした。 雨の中セミナーにお客様がいらっしゃるのか心配でしたが、 エミフル松前には、雨の日でも関係なく、たくさんの方が来られていました。
午前の部は開始時間11時からで、 相続の話だったため、広いエスカレーター前等ではなく TUTAYA向かいのお歳暮コーナーのそのまたさらに奥の室内での開催でした。
午前の部には、お客様が遠方より2時間位かけて、セミナーの為に来たという方もいらっしゃいました。
午後の部は開始時間14時からで、 午前中とまた雰囲気がかわって、ベビーカーやお子様連れ、親子での参加等 若い世代の方も参加されていました。

(クイズの様子です。お客様も一緒に手をあげられていました。↓↓↓)

DSC_1765
FM愛媛の中岡さんもクイズに参加されたり、 お客様の立場に立って質問したり 一緒に勉強されており、 いつものセミナーとはまた違った楽しい雰囲気でした。
FM愛媛のパーソナリティー中岡さん 税理士法人あおばの兼井先生、檜垣先生 他にもたくさんの方のご協力により、無事セミナーが終わりました。
参加いただいた皆様、本当に皆さまありがとうございました。

DSC_1781

(↑↑↑1部と2部合わせて60名~70名位の方に参加いただきました。)

主催のFM愛媛さんにもご協力いただきました。↓↓↓

DSC_1746

カテゴリー
アーカイブ