相続税の申告

遺言とは、自分の財産を大切な人に確実に託すために生前に行う法的な手段であり、遺言を書面にしたのが遺言書です。財産の分け方や財産を相続する人(相続人)を決められるので、事業継承などにも活用できます。

遺言書は法律に則って記載しなければ、効果を発揮しません。例えば鉛筆で書いた遺言書や財産のすべてが記載されていない遺言書は無効になります。遺言および遺言書を有効に活用するためにも、専門家に相談することをお勧めします。

「愛媛あんしん相続相談所」では、遺言および遺言書に関する様々な相談を承っています。相談は無料!また、自分の思いを伝えるノート「エンディングノートサンプル版」ご希望の方に無料でプレゼント中!ぜひお気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にご相談下さい

お問い合わせ

0120-556-215(こころにいこう)

24時間受け付けのメールはこちら

メールでのご相談はこちらから