愛媛県、松山市の相続相談なら愛媛あんしん相続相談所
  • HOME »
  • エリア別 »
  • 今治市で相続に関するお悩みを解決したい

今治市で相続不動産の名義を変更したい場合

相続財産の中でも半分を占めているのは建物や土地などの不動産です。不動産は資産評価が複雑となっており、手続きのやり方次第で得をしたり損をしてしまうこともあります。ときには大変な問題が発生してしまうこともあるので注意が必要です。不動産を処分したいという場合や土地を分割してそれぞれ相続したい場合、建物が未登記だった場合など様々なケースが存在するので、まずは自分が不動産をどのようにしたいかどうかを明確にしておくことが大切です。
今治市で不動産を相続したいと考えている場合は、名義変更をする必要があります。名義変更は法律で義務付けられているというわけではありませんが、しておかなければ何かあったときに不動産に関する所有権を主張することが難しくなってしまうので事前にしっかりと行っておくことが好ましいです。自分の両親が所有していた土地が全く知らない人に譲渡されてしまった、相続人の中の誰かが共有している土地を勝手に売ってしまった、相続人が増加して権利関係がややこしくなり時間や費用がたくさん必要となったなどのケースも出てきます。そのような場合は自分だけで対応しきれない場合も多いので、今治市にいる専門家などに相談してみると良いです。

今治市で相続の放棄をしたい場合

相続には現金や不動産、預金といったプラスの遺産だけではなく、負債や借金の遺産というマイナスの遺産も含まれています。亡くなった人にたくさんの借金があったということを後から知ったという場合も多いです。今治市でマイナスのほうが大きいことにお悩みの場合は、法的な手続きを行うことで問題を解決できるケースもあります。放棄をしたいと考えている場合は手続きに期限が設けられているので、できるだけ早く今治市にある相続に関する相談所に聞いてみると良いです。
負債などが見つかったという場合は、家庭裁判所に引き継ぎをしないという旨を死亡してから3か月以内に申し立てをする必要があります。放棄することでマイナスだけでなくプラスの財産も引き継げなくなります。場合によっては過払い金が発覚してプラスの財産へと変わる可能性もあるので注意が必要です。
負債を抱えているのではないかと不安に感じているケースでは、既に本人が亡くなっているため直接聞くことはできません。そのため金融機関などから送られてくる督促状を見て初めて知ったということも多いです。素人だけで判断することは難しいので、一度専門家に相談してみると安心です。

エリア別

コンテンツメニュー

お問い合わせ

アクセスマップ

〒790-0011 松山市千舟町五丁目
5番地3EME松山千舟町ビル6階

 

Google Mapで見る

運営事務所

愛媛の司法書士事務所『いよリーガル』へご相談ください!債務整理 相続・遺言 各種登記

PAGETOP

Copyright © IYO LEGAL,A JUDICIAL SCRIVENER OFFICE All Rights Reserved.