愛媛県、松山市の相続相談なら愛媛あんしん相続相談所

伊予市の法律のプロに相談しましょう

肉親が亡くなった時は誰もが深い悲しみに襲われますが、悲しんでばかりもいられないのが実状です。肉親の死後は様々な公的な機関への手続きが必要になりますので、遺族は忙しい日々が続くことにもなります。そして亡くなった肉親が残した財産について、相続人で話し合う必要が出てきますが、そこで頭を悩ませる人は伊予市だけではなく全国的に数えきれないほど存在しています。資産家では無いので遺産分割の問題など関係無いと思っている人は多いかものですが、全く何の財産も遺さずに亡くなる人の方が少ないため、誰にでも関係することだと言えます。そして亡くなった肉親に想像以上に預貯金や不動産があった場合は、どのように分割するか頭を悩ませるところです。相続人が複数いる場合は、全員の意見が一致していれば何の問題もありませんが、残念ながらそうではないことの方が多いでしょう。伊予市でもこのような問題に頭を抱えている人は多いと思いますが、一人で悩んでいても現状が好転することはありません。法律のプロに相談することでおのお悩みを解決することが出来ます。素人では相続について分かりにくいことばかりのはずですので、後々へ遺恨を残さないためにも法律のプロへの相談が肝要です。

伊予市で遺産分割に頭を悩ませている全ての方へ

相続が発生する際は、まずは相続人を確定させなければいけません。相続人は法的に決められていますし、遺言書で指定されている人にも権利があります。伊予市以外に在住している相続人が何人いるかも分からないという場合も少なくありませんので、そのような場合はまずはそこから調査を始めます。その後遺産分割協議書を作成することになりますが、法定通りに遺産を分割することは極めて少ないと言えます。ほとんどの場合で、相続人同士の話し合いによって分割方法が決められます。よくある分割方法として、土地や建物などといった現物をそれぞれに分ける方法があります。それ以外にも、土地などを売却して現金化して分ける方法もあります。当事者同士ではどのような方法で分けるかについて知識が乏しいこともありますので、その点についても相談してみると良いアドバイスを貰うことが出来るはずです。分割内容について合意が得られたら、その内容を遺産分割協議書に詳しく記載します。こうすることで後々の不要なトラブルの発生を未然に防ぐことが出来ますので、少しでも相続に関して不安なことがあるという場合は作成することをおすすめします。伊予市でも頼りになる法律のプロがいますので、速やかな相談がお悩み解決の鍵となります。

エリア別

コンテンツメニュー

お問い合わせ

アクセスマップ

〒790-0011 松山市千舟町五丁目
5番地3EME松山千舟町ビル6階

 

Google Mapで見る

運営事務所

愛媛の司法書士事務所『いよリーガル』へご相談ください!債務整理 相続・遺言 各種登記

PAGETOP

Copyright © IYO LEGAL,A JUDICIAL SCRIVENER OFFICE All Rights Reserved.