愛媛県、松山市の相続相談なら愛媛あんしん相続相談所
  • HOME »
  • エリア別 »
  • 四国中央市で遺言書作成の事でお困りでしたら

遺言書作成には専門的な知識が必要です

遺言書とは生前に書き留める書類であり、自分が亡くなった後の対応について予め書面に気持ちを残しておけば、家族の方々がその後、的確に作業を進められます。遺言書がない場合だと遺産相続に関する話し合いがなかなか上手く運ばない事があるのです。家族や親戚の間で無用のトラブルを避けるためにも、四国中央市のお客様には書類の作成をオススメ致します。

いわゆる普通のお手紙とは違い、丁寧に書き留めれば良いというものではなく、法的な効力を正しく発生させるためには正式なフォーマットで作成をしなければなりません。鉛筆で書き留められた物や所有する財産が正しく明記されていないもの、作成年月日が表記されていないものやワープロソフトで作成し、署名と捺印が行われていないものなどは法的に無効と判断される可能性大です。

弊社にご相談頂ければ、専門家が的確に作成に関してアドバイスを差し上げます。一般的な事務書類やお手紙とは少々勝手が異なります。既に作成した四国中央市のお客様も、ご不安な点がありましたら是非一度弊社の窓口まで、そのお気持ちを聞かせて下さい。フリーダイヤルとEメールにて受け付けており、四国中央市のお客様のご都合に合わせてお選び下さいませ。

四国中央市で総合的な遺産相続に関する相談を受け付けております

遺言書の保存方法ですが、これが極めて大事です。作成しただけで解決する問題ではなく、執筆した後は行政書士や司法書士の方に預ける必要がございます。自筆の書面の場合、基本的にこの方法がオススメです。客観的な立場の第三者のプロに手渡す事で、良い意味で親族の方々にその存在を内緒に出来ます。加えて法律のプロに渡す事で、万が一の時は的確かつ公平な遺産分配が実現します。第三者が入る事で家族間の無用なトラブルを抑制でき、手続きの方も迅速に進められるのです。

家族や親戚の方々が死去なさると、まずはお葬式などの作業に追われます。そして落ち着いた後に訪れるのが相続に関連する作業です。専門的知識が要る問題なので、是非ご家庭のお悩みやお困りごとはお気軽に弊社までご相談下さい。法律的知識と経験豊富な司法書士が「相続コーディネーター」として四国中央市のお客様の個人個人の問題解決に尽力します。遺言書作成から相続税や遺産整理など、弊社でしたら総合的なサポートが可能です。

誠に有難い事に四国中央市で良い評判を得ており、初めて遺言書作成や遺産分割に関してご相談頂くお客様もご安心とご納得頂けるものと自負致しております。

エリア別

コンテンツメニュー

お問い合わせ

アクセスマップ

〒790-0011 松山市千舟町五丁目
5番地3EME松山千舟町ビル6階

 

Google Mapで見る

運営事務所

愛媛の司法書士事務所『いよリーガル』へご相談ください!債務整理 相続・遺言 各種登記

PAGETOP

Copyright © IYO LEGAL,A JUDICIAL SCRIVENER OFFICE All Rights Reserved.